読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

占星術師は世界平和の夢を見るのか? (みえない大学新聞の思想)

占星術による世直しは可能なのか?みえない大学新聞!で追いかけてきた見果てぬ夢を、思考し、イマジンする。ルシエルの内観ノート。

「あけましておめでとう」は調和をもたらす魔法の言葉 【新聞!】396号 師走新月

   
みなさん、ついに、2016年もあと少しになりましたね。
今年最後の「みえない大學新聞」をお送りします。

ハテナブログに移転しましたが、みなさんのシェアのおかげで、PVも徐々に回復してきています。

2016年は僕たちにとって、大きな飛躍の年になりました。皆さんはいかがでしたでしょうか?

 1月はスケジュールが比較的余裕があります。

 ツインセッションは、エネルギーが非常に消耗するために、値上げさせていただきましたが、
ルシエルの占星術鑑定は、お値段据え置きです。

 人生の仕組み、全体の流れ、占星術という世界観に基づいたあなたという個性。
 充実した資料と解説をつけて、100分というたっぷりの時間でお伝えします。

 占星術スカイプでの鑑定が可能ですから、海外の方も大勢受けていらっしゃいます。

 スケジュール
 http://ameblo.jp/rosamystica-maria444/entry-12224899013.html
 
 予約:  http://www.rosamysticamaria.com/
      スカイプ鑑定 全国どこからでも可能
    
 1月21日(土)22日(日) 福岡 占星術入門講座 残席わずか
 http://ameblo.jp/norimusubi136/entry-12221996789.html
    
■ 「あけましておめでとう。」は、カオスをコスモスに戻す魔法の言葉 
*********************************************
み┃え┃な┃い┃大┃學┃新┃聞┃ 396号 師走新月
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛ 
           
      12月29日(木) 2016年 

      

     青いスペクトルの嵐の年
     
     律動の月 17日
       
   KIN 115 青いスペクトルの鷲
      WS 赤い蛇
                     
※  勢力的な取り組みで、世界や身の回りに新しい解放と自由のヴィジョンを提案していく。
 鷲の高い視点から見て、現実的な膠着やこだわりの殻を破っていく。

*********************************************
■要約: 世界に調和を取り戻す、祈りを込めて 「あけましておめでとう」 を!
 
火星が魚座に入って、カオス的な事故が多発しているようですが、心を整理すること。身の回りを整理すること。つまり、新しい年を迎えるにあたっての祈りの行為としての大掃除をすることで、世界に少しでも、光をもたらすこと。コスモス=宇宙的秩序をもたらすことができます。

 

木星天王星の180度というこれまでの社会良識に対する反発や、サウスノードの海王星と火星という問題もありますが、それと調停する形で山羊座新月や、土星が配置されるという抜群のバランス感覚を宇宙は持っています。

 

この年末の新月図は特に家族の調和を取り戻すというテーマがあるように思います。

 

「いろいろあったけど、お正月だしさ。あけましておめでとう。今年もよろしく。」

 

誤解や対立が生まれてしまった友達同士でも、この一言で仲直りできるのではないでしょうか?

 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
ジ┃オ┃セ┃ン┃タ┃ー┃星┃気┃予┃報┃
          
月相図を読む! 師走1日新月 太陽 月 山羊

12月29日(木)15時52分  東京

f:id:mienaidaigaku:20161228092434j:plain

 
■ カオスをコスモスに整理し直して、新しい年を迎える。

水星が逆行し、快晴が魚座に入って、サウスノードと合という配置になり、相変わらず、混乱とかカオスが深い感じがしますね。カオスの反対はコスモスで、コスモスとは秩序を表します。

 

日本神話には泥の海をアマノヌボコでかき回して、世界(日本=世界の雛形)を作ったとありますが、この神話は奥が深いです。泥の海がカオスで、アマノヌボコによる回転運動は、地球暦で示されるような宇宙の回転運動なのです。太陽系の回転には驚くような秩序があります。

 

その一例として、太陽と月は見かけの視直径がほぼ1度で、それによって日食が可能になります。

 

また、友人の神聖幾何学研究家の小野満麻呂氏の研究によると 
http://metatron.la.coocan.jp/zone-63/guide1092-002.htm

・「地球直径」と「太陽直径」の比は1:109.2である。
 ・「太陽直径」と「地球-太陽間の距離」の比は1:109.2である

ということ。驚くべきことではないでしょうか?

宇宙は、カオスからコスモス、混乱から秩序に向けて進化していきます。

それらは多様でありながら、その裏側に驚くほど美しい秩序を含んでいるのです。

光と闇の相互作用から世界は生まれているとも言います。闇がカオスで光が秩序なのですが、海を見て見ると深海魚はなんともカオス的な容貌で、浅瀬の魚は美しい姿をしているのです。空飛ぶトンボや蝶の美しさに比べて、ミミズなどの地中の虫たちはなんともカオス的です。どちらが頭かもわからない姿です。

このように世界の隅々まで、カオスからコスモスへの進化の尺度が宇宙を支配しているのです。

ホロスコープでは、魚座の性質は、全体との一体化、ユニティーなのですが、ユニティーは味噌も糞も一緒というカオスから、多様性の裏側に驚くべき秩序を孕んでいる宇宙や生物界の法則=コスモスという二つの極があります。

サウスノードはカオス的で閉塞的、ノースノードはコスモス的で解放的とも言えますから、サウスノードが魚座にある今の時期は、海王星と火星の働きとも相まって、テロとか事故、混乱が起こりやすいときなのです。

どうしたら防げるのかと言えば、人間の意思によって、世界に光をもたらすこと。秩序を形成するということです。

人間の意識は星から影響を受けますが同時に、独立性があるミクロコスモスでもあるわけですから、一人一人の人間こそがまさにアマノヌボコをもって、世界に秩序をもたらすことができるのです。

具体的には、とっちらかった部屋を掃除することも世界をよくする祈りの行為です。日本人は年の終わりに大掃除して、一年間で溜まったカオスをコスモスに整理し直すという素晴らしい習慣があります。そして、新しい年を迎えるわけです。
 
■ 先週までの流れ: 水星逆行から、様々なトラブルや事故が起こった一週間。

混乱や波乱を予告した先週ですが、糸魚川の大火や、新幹線の火災。飛行機の遅れに100人の中国人が抗議などのアクシデントが報道されましたが、もう一つ、身近な人たちの近況がわかるFacebookやツィッターのフィードなどを見ても、言葉の行き違いや誤解がもとでのトラブルなどが目立っていました。

言葉での炎上も、実際の火事もMCの火星と冥王星の45度が現象化したものと言えます。
こうしたトラブルが水星逆行にあおられて、多発しているようです。

水星逆行でなぜ事故が多いのかというと、水星逆行のときは人の意識が、外の出来事よりも心の内側に向いていくからです。つまり、ぼーっとしているわけです。

僕はネイタルの水星が逆行ですが、子どもの頃のあだ名は『ボケ」でした。クライアントさんでも、水星逆行の人は、夢想的な方が目立ちます。あるいは極端に哲学的だったり、詩的だったりします。

昔のこと思い出して、ノスタルジアに浸るくせも水星逆行です。

水星逆行だけなら無害なのですが、それが、火星などと絡むと、不注意からのトラブルになりやすいわけです。この季節ですから、くれぐれもご注意ください。不用意な言葉遣いから相手を怒らせてしまう人も多い見たいです。自分の内側の勝手な論理で状況を解釈する傾向もあるので、双方が自分勝手になってしまう傾向があるのです。

■ 今週の予想: 親睦を図る時。対立を調停して、グループに平和をもたらせるチャンス。

山羊座新月、師走の第1週ですが、7ハウスの山羊座新月。ノード軸と調和していることも考えるといかにも、伝統的な年末年始の家族の集まりという感じもします。

しかも、ノードはICに合です。今年は、旅行などよりも、家族と実家でという人が多いのではないでしょうか?

あるいは、パートナーシップをしっかりとした現実的なものにするというテーマも。
カップルの場合、お互いの親も交えて、大晦日を一緒に過ごすことなどが、結婚への大きなステップとなることは間違いありません。

また、何かと問題が起こりやすいパートナーの両親や家族との関係をなじませるためにも、面倒な付き合いとはいえ、お正月の挨拶は大切なツボです。

僕たちは、シアトルの妹が数年ぶりに帰郷しているので、久しぶりに家族が揃い。亜美も交えて楽しいお正月になりそうです。

MCに火星と海王星とサウスノードが魚座で合で、新年会などで飲み過ぎてしまう人も多いのかなとか、火事には注意が必要だなとも思います。あるいは、海王星は水と関係するし、火星も魚座なので今度は、大雪などの可能性もありそうです。

木星天王星のオポジッションを射手座の土星が調停しています。これは韓国の大統領弾劾問題にしても、東京都のオリンピック問題にしても、反体制側に理がある状況。沖縄の基地問題のさなかにオスプレイが墜落した問題にしても、反対派が予想していた事故が起きてしまったわけです。

昭和的な利権体制が完全に終わりに向かっているわけです。トランプ大統領は軍事費を大幅に減らし、日本は自分で自分の国を守れと言っているわけで、米軍基地縮小はアメリカ側の選択肢の中にも入っているわけです。

全体に責任あるアクションが対立を孕んだ関係性を調整してくれそうです。先週、言葉のすれ違いから喧嘩になってしまった人たちも、和解を申し出て見ると良いかもしれません。

あやまるのは悔しいと思うかもしれませんが、先に和解を申し出た方が和平交渉にリーダーシップをとっているという意味で、勝者でもあるわけですよ。

■ 願い事をするなら。
(イメージが大事ですから、すでに実現しているように想像します。)

パートナーとの関係性がお互いの家族も含めて揺るぎないものになりました。
波乱含みの状況にうまく現実的な落としどころが見つかります。
喧嘩をしてしまったあの人との関係を取り持ってくれる人が現れました。
もしものことに対して、ちゃんとした対策を取れる保険や各種契約ができました。
旧友との再会、同窓会などから、具体的な共同創造が始まりました。

 
*********************************************
       
   太陽の サビアンシンボル 山羊座07−08度
       
277 : ヴェールに包まれた予言者が神の力にとりつかれて語る。
(その土地や民族の集合意識を代弁するシャーマニックな資質)
 
278 : 太陽に照らされた家で、飼い慣らされた鳥たちが楽しそうに歌う。
(先祖や人々に感謝し、世の中の役に立とうとする人には幸福が約束されている)
 
* 先祖の霊を敬い、家族が集まる幸せを大切にする。

************************************************************
 
■ 究極の人生相談。サビア占星術。全国どこからでもスカイプで。
人生の目的。ソウルメイトとの出会い。結婚。離婚。家族の相談。
 
 何でも明確に、現実的な対処法がわかります。
 
新規    100分 20000円
リピーター 2度目 60分 13000円  90分 15000円
 
受付:ローザミスティカ http://www.rosamysticamaria.com/

亜美の旅日記 コラムも読めます。

************************************************************
■ 西洋占星術洋書読み会
 
 欧米の占星術文献を読みこなせるようになりたいという方。
 
 早稲田大学 明治大学大学院で 英米文学を専攻した
 小池一樹くんが、あなたに英語圏の広大な占星学文書への扉を開いてくれます。 
 このたび、メールマガジンでの原書翻訳が始まりました。
 
 ○占星術の古典 ASTROLOGY & SEX 占星術でわかる性と恋愛と結婚
     http://astrology-labo.com/astrologysexmelma.html  

 

 1890年生まれのイギリスの占星家・ヴィヴィアン・ロブソンの著作は、古典の知恵と現代の新しい考えを橋渡しする重要なものとして今なお読み継がれています。

このメールマガジンでは、彼の主著のひとつで、占星術における恋愛や結婚の問題を扱った本として先駆的な名著である『Astrology & Sex』の日本語訳をお届けします!
   
************************************************************
 
      ルシエルのもう一つのブログ
  「星乃人生想談室」 

ameblo.jp


   芸能人の星読 入門向け解説 会話体のライトノベルタッチ