読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

占星術師は世界平和の夢を見るのか? (みえない大学新聞の思想)

占星術による世直しは可能なのか?みえない大学新聞!で追いかけてきた見果てぬ夢を、思考し、イマジンする。ルシエルの内観ノート。

心豊かに惑星奉仕のプランを構想する時間を持とう。【新聞 405号】如月上弦

福岡から長崎を回ってきました。

今回の旅は、巡礼の旅だったような気がします。

2016年の3月に初めて、長崎の「日本二十六聖人殉教の丘」に行ってから、ほとんど2ヶ月おきに長崎に通うようになりました。

f:id:mienaidaigaku:20170304193032j:plain


多くの人をセッションする中で、九州では驚くほど、隠れキリシタンの先祖をもつ人が多いのを実感し、南北朝奥州藤原氏の霊的な贖いの次は、明らかに「隠れキリシタン問題」だという確信が深まってきました。

はじめて行った時は、半分観光気分だった二十六聖人記念館。今回は事前に、キリシタンの歴史を調べて行ったので、気持ちの上では巡礼に変わっていました。

もっと、この問題について詳しく知りたい。強く願うようになりました。

そして、まさにこのときマーチン・スコセッシ監督が遠藤周作の「沈黙」を世に送りました。素晴らしい静けさと美しさが感じられる映画です。PG12指定ですが、関心のある方はぜひチャレンジしてみてください。

映画『沈黙‐サイレンス‐』公式サイト

f:id:mienaidaigaku:20170304194903j:plain


「沈黙」の舞台は1633年。長崎県、西坂に置ける二十六聖人の磔刑は1597年で35年の歳月が経っています。この間にさらに600人もの人がそこで処刑されており、キリシタンに対する弾圧は明治初期まで続いて、その犠牲者は30万人とも50万人ともいわれています。

僕は、自分が何故に「目立ちたくない」「隠れていなくてはならない」という強い観念を抱くのかずっと不思議で、その理由として、前世におけるヨーロッパにおける異端審問、あるいは落人として平家の隠れ里に住む前世、南北朝時代南朝として戦って敗北した前世などにそれを求めており、そうした縁がある人を探し出し、ともにそのカルマを解消することの必要性を感じて旅をしてきました。

そういう歴史の中で隠れキリシタンのテーマは比較的近世のもので、であるがゆえに強く今の人生にも影響を与えているのではないかと思います。

先祖や前世に、この隠れ系のものを持っている人は、どんなに能力があっても、目立とうとしないので、その才能を社会に生かすことができない面があります。

ツインセッションで、そうした前世や先祖の影響力をクリアするとその人の魂はより自由にその人を通じて、自らの光を輝かせるようになります。

今回のツアーでは、カバラ生命の樹の研究家である小西あつ子先生の出版記念合宿にも参加させていただいたのですが、先生の生徒さんのグループは、魂の系譜として、十字軍・テンプル騎士団マグダラのマリアの血統を守る騎士団)の系統の人が多くいます。テンプル騎士団もまた、13世紀に異端として殉教しましたが、この騎士団系統の魂が形を変えてイエズス会フリーメーソンなどに変化していきます。そして、日本における初期のキリシタンたちの中にもこれらの魂がいたのだと僕は考えています。

 

f:id:mienaidaigaku:20170127105709j:plain

       隠れキリシタンの神社:枯れ松神社にある石碑


単純に、カトリックが悪とか、フリーメーソンが悪とか、キリシタン奴隷貿易をしていたとか、粗雑な表現をする人たちがいますが、物事を単純に善悪のレッテルばりをする人こそ、差別者であると僕は考えます。考えることが面倒臭い人たちです。

宇宙の進化の物語には光と闇が必要です。ダース・ベイダーはジュダイの騎士でした。いかに優れた光のマスターでも、「嫉妬心」によって闇に落ちるといわれます。そして、誰もが自分の中に光と闇、宇宙的秩序と一つになることを願う心と自分の小さなエゴの領域を満たしたいという心を持っています。

この極性があることそのものも、宇宙の構造であるわけです。

歴史の中、時間軸の中で進化していく私たちの意識は、過ぎたことへの執着と未来への不安の中で生きています。ルドルフ・シュタイナーは「悪とは、遅すぎる過去と早すぎる未来である。」と言いましたが、古代王国を現代に甦らせるとナチスのようなものになり、現代の民主主義を文化度の低い人たちに押し付けると混乱させてしまいます。

先祖や前世の影響力をクリアリングするというのは、この遅すぎる過去を解除して、Be Here Now に生きることを可能にさせることなのです。そうしてこそ、未来を受け取れる自分になることができます。

隠れキリシタンや、平家の落人などの歴史的集合的な過去生は、ある意味で、同じ傷を持った人たちが出会い、集まることを通じて、集団的に癒されることもありますね。

僕たちが各地を旅して、鑑定や講座をするにはこうした隠れた人たちを探しているわけです。そういう意味で、隠れキリシタンを探しに外海や五島などを探索する幕末期に日本に入った親父たちの気持ちもよく分かります。

みなさんの中にも、言い知れぬ悲しみや、隠れていたい気持ちなどがある方がいると思いますが、よかったら、僕たちにご相談ください。

鑑定は 受付:ローザミスティカ 

http://www.rosamysticamaria.com/



■ 心静かに惑星奉仕のプランを構想する時間を持とう。
*********************************************
み┃え┃な┃い┃大┃學┃新┃聞┃ 405号 如月上弦
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛ 
           
      3月05日(日) 2016年 
     
     青いスペクトルの嵐の年
     
     銀河の月 27日
       
   KIN181 赤い水晶の竜
      WS 白い犬
                     
※ 水晶は共同性。竜はすべての始まり、誕生の力。新しい共同体を誕生させるそんなアイデアを、静かに夢見てみましょう。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
要約すると: 愛のある解決策を静かに思索しよう。

政治の世界、経済の世界、宗教の世界、既存の権力の世界の奥底から、隠されていたゴミがどんどん表に浮いてくる時です。過去の馴れ合いの澱、利権のヘドロがどんどん出てきていますが、大事なのは、悪人の首をあげて安心することではなくて、受益者のことです。

安倍小学校の1年生はまともな教育を受けられるのでしょうか?市場の人たちは安心して仕事を続けられるのでしょうか?

フラストレーションが溜まって、放火したい人もたくさんいて、議会も荒れれば面白いというような人もいます。家庭や仕事場でも不毛な意見の対立が起こりやすいです。

ここは魚座海王星のポジティブな側面、「赦し」の精神と静けさを養い、愛のある解決策を思索する方がいい時です。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
ジ┃オ┃セ┃ン┃タ┃ー┃星┃気┃予┃報┃
          
月相図を読む! 如月上弦 太陽 魚座  月 双子座

f:id:mienaidaigaku:20170304200111j:plain


3月5日(日)20時32分  東京

■ 古い宗教や国家理念を手放し、惑星奉仕の理念にアップデートしよう。

26日の魚座日食の影響力は大変なものでした。多くの人が、2月11日の満月あたりから、すでに影響を受け始め、様々な体調不良とか情緒不安定を感じていた人が多かったようです。特に、魚座海王星がらみの日食、牡羊座の金星・火星・天王星が、魚座の混乱と牡羊座の緊急性や暴力や性の問題などが絡んで、金正男氏の暗殺事件を始めとした犯罪事件、そして、ICの日食による、大阪の「瑞穂の國記念小学校」事件や、豊洲問題など、土地、しかも、地下のゴミや毒の問題などがフォーカスされました。

地下の毒やゴミ、これは、ICに海王星とサウスノードという象徴です。サウスノードは「過去にまつわること」海王星は「理想」あるいは「カオス」です。教育勅語は、過去の理想であり、すでに意味を失った理念。まさに、海王星とサウスノードです。同時に、地下の生ゴミ、これも海王星とサウスノードです。

今、僕たちが仕事で扱わせていただいている、隠れキリシタンの問題。そして、「沈黙」の映画が今この時に公開されているのも過去の宗教のカルマの浄化が、今、この時のテーマになっているということなのです。

宗教対立が世界問題になっている現代を映し出している映画であり、この映画で提案された問題こそ、海王星魚座のカルマの浄化は人類の未来を握る鍵になっています。

春分図を見ても、木星天王星冥王星のT字スクエアという、世界をひっくり返すようなアスペクトができています。この混乱は、地球と人類をアップデートするために必要な宇宙からのギフトです。

人類のアップデートは、あなたの人生のアップデート、あなたの友人の人生のアップデート、僕の人生のアップデートの集合的結果であると同時に、象徴的、シンボル的な領域での変化とシンクロする現象なのです。

それは「惑星奉仕」という考え方ではないでしょうか?宗教や民族、国家にとらわれず、この惑星に奉仕する新しい人類が求められているのです。

みなさんの個人の生活の中において、海王星魚座の神秘的、宗教的問題を浄化していくことが大切です。それは単純に答えを出すということではなくて、矛盾を矛盾のまま抱きかかえる、女性的な叡智が求められているのではないでしょうか?

■ 先週までの流れ: 隠し事や無責任がどんどん表に現れる。火遊びも注意。

隠し事がどんどん表に現れていますね。豊洲問題ではきちんと石原都知事の印鑑が押してある書類が出てきているにもかかわらず、「私は知らなかった」「専門的すぎてわからない」という会見。安倍小学校問題も、本来の論点がどこにあるのか、与党も野党もどこまでも迷走していきます。

豊洲にしても、安倍小学校にしても問題は巨額の資金や土地の問題なので、日食図の2室の冥王星が効いています。表層的には11ハウスの木星に対する5室の火星の攻撃は、議会における民進党共産党などの天王星勢力の攻撃が過激になっています。

もう一つ、最近、やたらと放火が多いのです。5室の火星は火遊びともよめ、それが魚座日食のカオスを助長しているわけです。

牡羊座の火星0天王星180木星90冥王星はこの上なく危険なコンビネーションでした。放火は困りますが、金正恩が放火したい気分になったらと考えると恐ろしくなってしまいます。

個人的には、火星に反応するのか、魚座の日食に反応するかでだいぶ現れ方は違ってくるのではないでしょうか?

魚座のまったりした気分に浸りきっている人は平和でしたが、火星に反応すると泥沼の中でらちの開かない争いに時間を浪費するようなことになっていませんでしたでしょうか?

■ 今週の予想: 無益な舌戦が起こりやすいとき。魚座の赦しの精神も大切。

ASCは天秤座、金星は6ハウスの牡羊座。平和な一週間と言いたいところですが、牡羊座の金星は安らぎを知りません。美少女戦士という感じで、キャラクターと舞台設定がミスマッチなのです。でも、この殺伐とした状況の中で女性の役割にスポットが当たっているのかもしれません。小池都知事VS石原元都知事というバトルを表しているのかもしれません。

太陽は魚座ハウス、月は双子座8ハウス。木星がASCにあり、これに対抗するように、天王星と火星がDES。まさにそのようですね。

これは結論の出ない政治ショーとして楽しまれているのかもしれません。ああ言えばこういうでショー。といった感じ。安倍小学校問題という裏番組もあります。実に不毛です。それより、4月から1年生はどうすればいいのか?市場の人たちはこれからどうすればいいのかが大事です。

みなさんの個人生活の中においても、つまらないことで家族の対立やクレーム処理などが起こりやすいときです。魚座のプラスの面である「赦し」の力をうまく使いましょう。誰が悪いのかよりも、問題をどのように解決するのかが大事です。

こういう時は、一人部屋にこもって、良いアイデアはないかと模索する方がいいです。


*********************************************
       
   太陽の サビアンシンボル 魚座15-16度

345 : 本物の砲弾を使った砲火射撃での仮想攻撃の前に、将校が部下を指導する。
(自らの経験に基づいて、後から来るものを導く立場にたつこと)

346 : 自分の書斎の静けさの中で、創造的な個人が霊感に満ちた流れを体験する。
(師に頼ることなく、自らの内面に答えを見つける方法を会得する)

* これはセミナーやワークショップと自学自習というコントラストですね。議会であれこれ議論するよりも、専門知識でどう解決するのか、考えた方が良いという感じ。小学生1年生どうしたらいいのか、市場の人たち、これからどうなるのか、その方が大事で。みなさんも、知識を熟成する一週間にしましょう。

************************************************************
■ 究極の人生相談。サビア占星術。全国どこからでもスカイプで。
人生の目的。ソウルメイトとの出会い。結婚。離婚。家族の相談。
 
 何でも明確に、現実的な対処法がわかります。
 
新規    100分 20000円
リピーター 2度目 60分 13000円  90分 15000円
 
受付:ローザミスティカ 

http://www.rosamysticamaria.com/

 

グラバー園のチューリップ

f:id:mienaidaigaku:20170304193050j:plain